お家丸ごとオーガナイズ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工具箱

工具箱を買った。

今まで使っていた20年選手の工具箱の留め具が壊れたから。
早速、ホームセンターに工具箱のお買い物に。

るんるん♪

私は、見かけによらず、DIYが好きなのだ。
ま、大した作品はないけどさ。

とんとん、ぎこぎこ、がーがー(電動ドライバー)っていうのが、好きで、
棚板を増やしたり、
本箱を利用してコーナーにパソコンデスクを作ったり、
隙間に収納ボックスを作ってみたり。

あ、重ねて書くけど、作品は残ってないからね!

何故?

結局、見栄えが悪いとか、飽きたとか、
使い勝手が悪いとかで、すぐに違う形になるから。

でも、そのせいで増えた小ものも意外とある。
釘・ねじ・フック・たぼ釘・塗料・はけ・金具・キャスターなどなど
製本に凝っていた事もあって、その関連の道具もある。

ということで、我が家は細々した小物工具が結構多いというわけ。
それらは当然工具箱には収まりきれず、あちこちに散在している。




だから、ホームセンターで工具箱を下見して、正直、戸惑った。

そんな小物入れのプラスティックケースが入る大きさがない。
それに、そもそもどのくらいの大きさが妥当なのか・・・?

この段階になって初めて、我が家の工具の量と工具箱の大きさが
釣り合っていなかった事に気付く。

それに、仕切りが多くて、工具箱に治めておきたい常連メンバーの
出し入れに手こずっていたことにも、気付いた。

だから、いつもペンチやドライバーが行方不明になっていたんだ。

改めて、道具選びって大事!

何となくじゃ駄目!
多分じゃ危険!

大は小を兼ねるけど、大きければ持ち運びが大変になる。
据え置くのか、持ち運ぶのか?

ちゃんと収納したいものを一同に集めてみて、
本当に収納するのか、別に置くのかを考えて、
サイズも測って、考える。

2、3軒廻って、出てきた解答はネットで探そうという結論。

楽天やYAHOOショッピングやアマゾンで、レビューを読んで研究する。

なるほどなるほど。スプレー缶も収納出来るんだ~。
腰掛けても、大丈夫なほど強度があるんだ!
細かく仕切られてると、逆に使えないスペースがあるって、
まさに、今の工具箱のジレンマだぁ~。

その中で、やっぱり人気が高いものは使い勝手も良いだろうという事で、
リングスター ドカットD-6000に決定!

リングスター ドカットD-6000


送料込みで最安値のアマゾンに発注。

届くのが楽しみ~。
工具箱のビフォーアフターも乞うご期待!
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。