お家丸ごとオーガナイズ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジ袋のたたみ方

私はレジ袋をゴミ箱の内袋として活用派です。

レジ袋もエコバックを活用が当たり前になって、貰う数も減りました。
でも、何かと便利に使えるレジ袋。
その収納には、試行錯誤してきましたが、
なかなかしっくり来る方法に出会えていませんでした。

三角に折って袋や箱に入れていましたが、がさばる。

レジ袋の摩擦で、一枚づつ引き抜ける性質を利用して、
広げたまま重ねて収納できるようにダンボールと隙間を利用して
あれこれ試してみましたが、広げたままって却ってめんどくさい。

先日、テレビで紹介されていたたたみ方が参考になったので、
改良を加えながら、試してみました。

レジ袋の左右の端を真ん中の線で合わせるように両側から折ります。




ここで、レジ袋の中の空気を抜くために、
下から口方向に向かって、空気を出来るだけ出しておきます。
縦長に折ったレジ袋を今度は横半分に折り、

また、縦半分にして終わり。



その折り目が輪の方を上にして、引き出しに収納。


ゴミ箱の中の内袋に使うには、申し分なしのたたみ方です。
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。